2006年01月05日

土方歳三 最後の一日

ついに来ましたよ、この日がっ。

今日は国営放送さんも 組!DAY。
ありがとーっ。
DVDを持ってるにもかかわらず、仕事から帰り、総集編も途中から見てしまい、うっかり泣いてました。

本日のメイン・イベントへの「泣き」の下準備はバッチリだ。

で、本日のメイン・イベント「土方歳三 最後の一日」。

(書き始めたの昨日です、時系列ずれてますが気にしないで・笑)続・・・
posted by 美月 at 00:17| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

どーいうブッキングだよ。<自分メモ>

さて、大宮に行くみなさんは大晦日をaccessで堪能してきてください。
留守番チームのあたしは勝手に新選組!!で盛り上がってますから。
負け惜しみに聞こえる??
行けないことは全然後悔してません。

続き・・・
posted by 美月 at 00:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

復習中!!

年末ですね〜。あと1日仕事頑張れば終わる。うれしいっ。
正月といえば、【新選組!!】です。
1/3の【新選組!!】に向けDVDで復習中です
終わって1年も経つのに、やっぱり好きv新選組。


で、本日こちらをよやっと入手しました。



続き・・・
posted by 美月 at 00:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

めっちゃ久々。

新選組!が終わりまして早5ケ月。
ものっそ久しぶりな新選組!ですよ。
終わってからも山南さんのドラマも副長のドラマもしっかりチェックしてるんですが、どーにも盛り上がりに欠けてたりします(笑)

「エンジン」がびっくりするくらいつまんない。

そんな気分を吹っ飛ばしてくれたのがNHK!!
来年正月に新選組!続編をやってくれるそうで、嬉しい限り。
まだまだ先の話しだけどー(笑)
まだ5月ですよっ。

今日は今日で副長は「笑っていいとも!」に出てまして、
しっかりビデオ準備して行きました。
まだ見てないんですが!
明日は総司ですよー。
って友人からメールを頂いたのでした。

明日もしっかりビデオ用意していかなくっちゃ。
posted by 美月 at 23:56| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

ついに完結!

一年間、お疲れ様でした。

総集編を見て、改めて新選組!への思いがドーっと押し寄せてきます。


久しぶりに一話とか見ると、勇ちゃんの顔が全然違う!
いや、慎吾ちゃんが太ったっていうのもあるけどね。
あんなに頑張って痩せたのに、前以上に太ったんじゃないの?
局長の貫禄も出て、結果オーライってとこですかね。
この間、スマスマ見て慎吾ちゃんの肥えっぷりにびっくりしたんですよ。


慎吾ちゃんのことはまあいいや。
総集編だよ。スペシャルだよ。
しっかりビデオに録画しましたけど、やっぱり総集編は総集編ですね。
毎週、ビデオ取ってたからぶっちゃけ、総集編はどうでもよかった!
その後の『新選組!を語る』を目当てに頑張って見たワケですよ。
某テレビ雑誌によると、あれ3時間は取ってるらしいじゃないですか!

それがトータル15分!

はしょられまくりっ!
『新選組!を語る』で番組作ってみない?という気分。
DVD BOXには特典映像で入よね?入るよね?


それにしても、三部の池田屋がニ分で終わりはびっくりしました。
見せ場の多い三部だけど、ニ分はないだろっ!
あとは地震情報もーっ。
がっくりきましたよ。
やーん、山南さーんっ。


今年は、『新選組!』のおかげでテレビライフがスッゴク充実した一年でした。
本当に毎週、日曜日が楽しみでなりませんでした。
改めて、感謝の気持ちでいっぱいです。


来年、しょっぱなの旅行は京都なんで『さようなら、新選組!』ツアーを楽しんできます。


来年は『義経』ですね。
源義経は大好きですが、たぶん見ません。
だって、タッキーだよ?!
タレ目の義経なんか嫌だーっ!
タッキーは美しいと思うけどさ。
喧嘩強そうなイメージとは…。
あたしのイメージではタッキーより、翼くんなイメージ。
彼が演技できるかは知らないけど。
目元が凛々しい感じが良かったです。

posted by 美月 at 04:44| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

『新選組!』 第49回 愛しき友よ

見ようか見ないか迷った挙句、夜中に意を決してビデオ見ました。
1年間、見守り続けたものの義務だと思い直して、頑張って見たわよ。


・・・・はい。やっと落ち着きました。
つーか、泣き過ぎで寝て起きたら目が腫れていそうです。
(書いたのは、見終わった直後。)

始まってすでに涙腺ヨワヨワモード突入ですから。
テーマソングの歌詞も胸に突き刺さってきますよ。
〜望みは露と消えても〜
まさに、近藤勇ちゃんが板橋刑場の露と消えた最終回!


なんだろう?
もうね、言葉がないんですよ。
ほぼ日でも「こうはいいたくないと」前置きの上で先週の「流山」での勇ちゃんが磔にされるキリストのようだと書いてたんですけど、あたしもそう思っていたんですね。
勇ちゃんが大きな十字架を背負い、ゴルゴダの丘に向かうキリストに見えました。

すべての罪を受け入れ、裏切った幕府までもを許し、ひとり処刑台に向かう。
これが悲劇でなくてなんなんだろうと。


新政府軍が悪いとか、幕府が悪いとかじゃないんですよね。
互いの正義が違ったわけですから、誰が悪いわけじゃないんですよ。
あたしがいる時間は明治維新が起きた時代の上に成立しているわけで、
それを否定する気もないです。
新しい時代の到来で、歴史的・敗者となった近藤勇・新選組ですが、
だからこそ、悲しいまでに胸を打たれるんだろうと思います。

勝海舟が『どう死ぬかじゃなくて、どう生きたかなんだ。あいつは真の武士だ。最後のな。』
たとえ罪人にされても、強い信念を持ち、貫き通して死んでいった近藤勇の生き様が格好悪いわけがないんですよ。
身近にそんなオトコがいたら、あたしは確実に惚れてますよ。
(今まで、出会ったことないですけどね。)



テレビナビで山本耕史くんが『何かが残る終わり』だといってましたが、
何かは個人個人で違うとは思いますが、高校時代、苦手だった幕末〜明治維新を大好きな新選組の生きた時代に変えてくれた新選組をあたしはこれからもずっと好きだと思います。

新選組!に関わったすべての人に感謝を込めて・・・。
一年間、お疲れ様でした。
そしてありがとうvvv

そして、国営放送。
結局、受信料を払うことなく『新選組!』を見続けてゴメンナサイ。
存分に楽しませて頂きました。
視聴率が悪かったのは、たぶんおじさん・おばさん受けするキャストがいなかったからだよ。
でも、あたしには最高のキャストでした。

【業務連絡】
まっだまだ終わりませんよ〜〜〜っ。

12/26 新選組! スペシャル
16:45〜18:00  第1部 武士になる! 試衛館時代編
19:30〜20:45 第2部 新選組誕生  壬生浪士組時代編
21:00〜10:15 第3部 愛しき友よ   新選組の栄光と転落

泣いても笑っても、スペシャルで最後。

 









posted by 美月 at 02:20| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

天晴! テレビ朝日!

新選組みんな、テレビの前に正座したか?
しばらく六本木に足向けて寝らんないっすよ。
ビデオも永久保存版で録画しました美月です。

長野と大阪の中継が入って嬉しい限り。
はじめちゃんいなかったけど。できれば居て欲しかったけど。満足。
いい仕事してくれるよ。ありがとう、テレビ朝日!!

隊士登場で一人で盛り上がってしまいました。

山本耕史くんが金髪だよ!!!
『RENT』のマークのようだっ。

慎吾ちゃんが一年半振りに京都・壬生に訪れてるんですが、下のLIVE映像とどっち見ていいかわかんなかったですよ。
録画しといて良かったよ。

八木邸の庭で慎吾ちゃんが『泣きたくなるのがわからなくて気持ち悪い。』って言ってましたが、
あたしも9月に壬生に行って、なんて言葉にしたら良いのかわからない気持ちでした。
ただの傍観者であるあたしですらそんななら、近藤勇を演じた慎吾ちゃんはもっと深いところで、いろいろ感じていたんだろうな。と思います。

歴史は深いよね。
バックボーンを知って見るのと、知らないで見るのは全然違うもの。


最後に『飲みにいかないしね。声も遅れてるしね。』とやさぐれてる山本耕史くんが可愛かったです。
みんな仲良さげだし。
山南さんって役のまんまで温厚そうだし。
源さんとか役のまんまだし。


明日で終わるのが、寂しいです。
明日の放送は1時間ですよ!
録画間違いしないようにしなきゃ。
posted by 美月 at 01:51| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

新選組! 第48回 流山

「オレがいる限り新撰組は終わらねぇ。」
といったはじめちゃんですが、そのことを話題にされて大いに照れて尾形くんに食ってかかってるとこが、かわいいでやんの。
何をしてもかわいいなぁ。うちのはじめはっ。

はじめちゃんがラブいとだけ言ってられない回なんですよ。
そうなんですよ。
もう、感情の起伏が激しい回で、笑ってたかと思えば、ピンと張り詰めた緊張感。
マジで、た、耐えられん。

思うことが多い。つか、多すぎな今週の新選組!でした。

古田新太はやっぱり野獣のように叫びながら登場。しかも薩長軍として。
個人的に好きな俳優ですが、薩摩藩だとわかり、
「お前が、勇ちゃんを連行するのかーーー!!」と憎らしくさえ感じましたよ。
どこからどう見ても<悪役面>。

で、呼ばれもしないのにやってくるのが、捨輔。
や、ホントに呼んでないからっ。
『ハラハラした?』
えぇ、ビデオ早送りしちゃうくらい。

有馬が勇ちゃんを値踏みするところもビビリながら見てて、
有馬の『敵ながら天晴れ。一度、膝をつき合わせて酒でも飲みたかった。』で、
あぁ、有馬さん 男気があって良い人〜〜〜。
<悪役面>だけど、やっぱりオジーだ。

つ、ついに勇ちゃんとトシの今生の別れ・・・。
トシの「別れの言葉なんかいらねぇぜ。」でもう涙が・・・。
コルクは出てくるは、抱き合うわ。
もうこれでもかって、大泣きですよ。
今年1年は新撰組関連の本をいっぱい読んでるんで、史実としては理解してるんですが、
慎吾ちゃんと山本耕史くんのお芝居にやられました。

勇ちゃんと加納くんのあの沈黙の長く感じたことっ。
・・・「お久しぶりです。加納くん。」
全てを受け入れてしまう勇ちゃんが悲しいまでにかっこいいこと。
この勇ちゃんはどこまでもどこまでもまっすぐ。

もう、来週は見ないかもしれません・・・。
終わっちゃうのも寂しいし、斬首されるのも百も承知ですが、
あの勇ちゃんがと思うと耐えられそうにありません。

だって、最終回見たら終わちゃうんだよ???
全部が悲しいよ。

録画はするけど、しばらく見ないかもなぁ。






posted by 美月 at 13:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

『新選組!』 第47回 再会

江戸に戻ってきた勇ちゃん率いる新選組は幕府からないがしろにされ、
苦楽を共にしてきたサノスケ、新八が脱退してしまい、
新選組は外からも中からも壊れていってしまうなんとも悲惨な回だったんですが。
悲惨な中にも笑いがしっかりあるのが三谷流・新選組。

冒頭のトシが洋服着て『俺は形から入るタイプなんだ。』と意気揚々としてると
ことか、多摩で安息してるあたりは微笑ましい感じで見てました。
逆に来週・再来週あたりはかなり辛いので、明るいのが返って痛々しいくらいだったけど、笑いがあるのとないのじゃ全然違う。笑いがなかったら、救われないじゃん。
サノスケ・新八が脱退するところは、『行かないでぇ』って感じだったんです・・・。

が!


MY LOVEなはじめちゃん。
熱いよっ。ものすごく熱いよ。
『出てこないのかなー?』なんて思ってたんですが。
喋ったと思ったら、ものすっごく熱いったらない!
そんなとこがますます か わ い いv
ほえーっ。ラブいよ。はじめ!(←バカ)

来週、いっよいよ勇ちゃんが捕まってしまうんですが!
予告を見てビックリですよ。
『 古 田 新 太   登 場 ! ! 』
獣のような形相でまるで野獣のようでした。


そして12/11のスマステは『 新 選 組 S P 』!
テレビ朝日さんは素晴らしいことしてくださる。
山本耕史くんは大阪で舞台があるんですが、どんな手段を使っても出て欲しい。
というか、隊士はテレ朝に集合してあたしを喜ばせて〜〜〜っ。



posted by 美月 at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

新選組! 第46回 東へ

新選組写真の旗は京都の八木邸へ行った時に撮ったものですよ。


残すところあと3回で最終回の『新選組!』。

一年も見続けてると、ここ最近の展開は見てて本当に苦しいんですよ。よよよ。

三谷幸喜さんも『書き続けてきた登場人物が死ぬシーンを書くのはヘビーでした。』と言ってるんですが、見てる側も充分その気持ちを味わっております。


今日は新選組的に土方が最高に面白かったです。
先日、『ウチくる?』に山本耕史くんが出演したときもマジック披露したり、モノマネ披露したりしてたけど、まさか『新選組!』中に見ることができるとは思いませんでした。
自由すぎて素敵〜。

北の国からだよっ。
ゴローさんだったよ。

そしてついに出たよ。榎本“ツヨポン”武揚がっ!!
榎本武揚といえば箱館戦争で幕軍の指揮官になった人。
勇ちゃんはその前に殺されちゃうので、榎本武揚とどうやって絡むのかと思ってたんですが。本当に『 共 演 』だったのね。
ツヨポン 地味にかっこよかった。
セリフは『なにか?』の一言だけでしたけど。 その後、歳三がツヨポンに洋服をどこで手に入れたか聞くんですが。

第6話 ヒュースケン逃げろ でも歳三がヒュースケンのマントをどこで買えるか聞くシーンがあるんですが、そういう遊び心もたまらない。

↑昨日、たまったまビデオ見てたんですよ。
posted by 美月 at 01:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。