2004年11月29日

『新選組!』 第47回 再会

江戸に戻ってきた勇ちゃん率いる新選組は幕府からないがしろにされ、
苦楽を共にしてきたサノスケ、新八が脱退してしまい、
新選組は外からも中からも壊れていってしまうなんとも悲惨な回だったんですが。
悲惨な中にも笑いがしっかりあるのが三谷流・新選組。

冒頭のトシが洋服着て『俺は形から入るタイプなんだ。』と意気揚々としてると
ことか、多摩で安息してるあたりは微笑ましい感じで見てました。
逆に来週・再来週あたりはかなり辛いので、明るいのが返って痛々しいくらいだったけど、笑いがあるのとないのじゃ全然違う。笑いがなかったら、救われないじゃん。
サノスケ・新八が脱退するところは、『行かないでぇ』って感じだったんです・・・。

が!


MY LOVEなはじめちゃん。
熱いよっ。ものすごく熱いよ。
『出てこないのかなー?』なんて思ってたんですが。
喋ったと思ったら、ものすっごく熱いったらない!
そんなとこがますます か わ い いv
ほえーっ。ラブいよ。はじめ!(←バカ)

来週、いっよいよ勇ちゃんが捕まってしまうんですが!
予告を見てビックリですよ。
『 古 田 新 太   登 場 ! ! 』
獣のような形相でまるで野獣のようでした。


そして12/11のスマステは『 新 選 組 S P 』!
テレビ朝日さんは素晴らしいことしてくださる。
山本耕史くんは大阪で舞台があるんですが、どんな手段を使っても出て欲しい。
というか、隊士はテレ朝に集合してあたしを喜ばせて〜〜〜っ。



posted by 美月 at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 新 選 組 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。