2004年06月29日

おバカな武道館レポ 其の弐

はい。
サクサクいきましょ。
意外に長くなってしまってビックリです。24日分。

前日見てるから最前列だけど、
曲が変わるたびにきゃーっていうのはなかったのね。
本人たちは最初、白煙のなかから登場。
あたしの相棒はウツが見つからず『ウツはどこにいるの?』と言ってました。

BE TOGETHERが終わると軽くMC。
ウツ『(フェンスにも)せっかくだから、ヒトコト。』
ワタル『…どーもー。』
マットシが少しベース弾いて『どーもー。』
北島『うぃーす。みんなやってるか?今日は燃え尽きましょう。』
どーもの三段落ちかと思ったら、まともにしゃべってくれたよ。
真面目な人だよね。健ちゃんって!
そういえばカモンが24日とはアレンジが変わってましたね。
音が増えたのか減ったのかはわからないけど。
セルフの間奏ではウツがヮタルにバナナ食わせてましたっ。
ワタルにバナナって似合うよね!

二部のMCではみんなのヒトコトはありませんでした。
ウツ『どう?キネくん』
キネ『友達っていいよね。みんなノーギャラですよ。
振り返って大介に深々とお辞儀。大介もなんとなくしてました。
が、葛城が手を降って違う違うとジェスチャー。
それを見たキネ『あっ!ひとり友達じゃない奴がいるんだけど。』

キネがなんか話すんだけど、ウツに聞こえず。
ウツ『なんか、腹から声出てない感じ。キネはただ腹黒いだけ。』
キネ『もうね。そういわれてもなんとも思わなくなりましたよ。
ウツ 『さすが、20年。』
キネ 『昔はそれこそハラハラドキドキしてたけど。今は関係ねーもん!!
開き直りっぷりがさすがだわ。キング オブ 腹黒!!サイコー!

ウツ『新曲やろうと思うんですけど。ってそこでコーラ飲んでる場合じゃないですよ!
先生『コンニチハ。』←コーラ飲んでた人。
と言ってまた説明するも意味不明。
先生『スクリーンとプレゼンスを聴いた後に聴いて欲しいですね。
   歌詞に注目してください。』
それならわかりやすい説明。
でも新曲だから歌詞なんてわかりません。
先生『うちのスタッフは優秀だから、歌詞を出してくれると思います。
先生って何かやらずにはいられない人だよね。

そしてグリーンですが。
あたしの印象に残った歌詞は『土に帰りたい』って一節。
ゆ、遺言??

キネ『7色でシングル出そう!』
そりゃ後ろの金髪の人気者が今頑張って作ってるアルバムだからっ!

リリースされるかは未定だそうです。
あたしはあまり期待してませんけどね。
またしばらくソロが続きそうだもん。

そして本編が終わってイスでまったりしてると、上から歓声。
何事かとステージ見ても本人たちの気配はなし。
上を見たらウェーブが発生!!
アリーナではそれ見て拍手してました。

3人がステージに。
ウツ『まずひとりメンバー呼びます。ドラムス阿部薫!!』
なんでべーあんだけ?
つか、今日初めて顔見たよ。べーあーん!!
ウツ『スペシャルゲスト!』
この期に及んでスペシャルゲストなんて言ったら、
ビックマシーンな彼しかいないじゃん!
ウツ松 本 孝 弘 !!
ぎゃーっ!
呼んじゃったよ!
すごいよ!
まっちゃんだよ。本物だよ。
武道館に揃ったCAROLツアーメンバーはHUMAN SYSTEMを演奏。

そして何がすごいって松本のギター!に脱帽。
すごいよ、マジで。
鳥肌立っちゃったもん。

いや、先生とかもすごいと思うけど、
見慣れすぎて在る意味当たり前の感覚なんだよね。
それはそれで怖い感覚なんだけど。
そして壮大に始まったBEYOND THE TIME。
イントロで思わず泣いちゃいましたね。
いや、泣くとはコッチもビックリなんだけど。

ウツ『じゃ、松本くんはそのままいてもらって・・・』
ということで10人でSEVEN DAYS WAR。
そのうちギタリスト4人!!
キネはアコギでしたが、個性派ギタリスト3人の演奏。
それはそれは豪華な演奏でした。
照明も感動を煽るかのように客電ついちゃう。
最後の最後にお父さんたちの貫禄見せられたって感じ。(大爆笑)





・・・・・・・今日の投票ボタン・・・・・・

そしてあたしは夢のような余韻に浸って武道館を後にしましたとさ。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

本当に悔しいのはこの日がパッケージ化されないこと。
今や、巣立ったTMさんよりもBIGになりましたから。<まっちゃん
たくさんの大人の事情があるのは重々承知してるんだけど。
ま、終了LIVEの時みたいにいるのにいないようにされるよりは
全然ましってことですかね?





・・・・・・・今日の投票ボタン・・・・・・



posted by 美月 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月27日

おバカな武道館レポ 其の一

ま、記憶も曖昧になってるんですが。
MCなど記憶に残ってるものをチラホラと書こうかな。と。
いや、まとめて書いたらあの25日の感動とかが本当に嘘くさくなるので、
あえておじちゃん達のバカっぽいとこははしょったんですけど。
だって、アンコールまでは普通にやってて感動のかの字もないからっ。

24日はキネ側で見ていて、席は良かったんだけど、
周りを壁のように男子に囲まれてあたしのイチオシのキネ見れず。
壁の間がかろうじて開いていたから、その間からウツが見えたくらい。
下手が遠くてマットシをしばらく葛Gだと思ってましたっ。(大笑)
衣装も似てるし、帽子もテンガロンだし。
違いは髪の長さくらいなんだもん。
GET WILDから始まってネットワーク時代の名曲を披露。
『もうアンコール?』って感じ。
次はどの曲かな?とかまさにビックリ箱のよう。
COME ON LET'S DANCEかなんかでウツが、
ワタルちゃんのドラムにイタズラしてました。

つつがなく一部が終わって二部のTMN。
べーあんのカウントからWE LOVE THE EARTH。
素敵ーーーっ。
愛の汽車よりコッチのが大好き。
てっちゃんも大ちゃんいるからミキサーいじってる率高め。
まさか最後のフレーズを大ちゃんが弾くとはっ。
この曲聞いてるときにふと思い出したのが
Mステでこの曲を6人で弾いてた場面。
テレビでキネがピアノだったのも意外だったけど、
あの時後ろでシンセいじってた子がこんなに大きくなって…。
って母親の心境。(ちなみに大介さんのがかなり年上。)
今の状況から時間を遡ると『大ちゃんって大きく羽ばたいたなぁ』感慨深かった瞬間でした。

特効ガンガンの69/99とPOINTをはさんでTIME TO COUNT DOWN。
TIME〜で一回ウツキネ大ちゃんが捌けて、直前に戻ってくるんですが。
戻ってきた大ちゃんの耳にスタッフがイヤホンをグイグイ入れてました。
大介 されるがまま。

んで、コムロブースで異変。
てっちゃんの肩に何やらかけられてる。
そして煙の中から現れた哲哉の肩には真っ白なギター。

ギター??
あんた、この曲で何やるの?


最近ではすっごく珍しくウツと先生のツーショットが拝めました。
ウツが『てっちゃんの音上げて。』とジェスチャー。
そしてモクモク煙る白煙の中を散り散りに駆けていきましたとさ。

ウツ 『うちのリーダーがさっきいきなり新曲やりたいって言って…』
会場 『聴きたーい』
ウツ 『まだ3回くらいしかやってないから期待されると
かなりやりづらい。適当な反応だとコッチも適当にやれるけど。』
一応、てっちゃんが曲のイメージを伝えてくれたんだけど。
これがまたワケのわからない説明で。
ツアー回って緑がきれいだとか、青信号がどうとか。
多分、武道館全体に巨大なマークが出現したでしょう。
ウツ『じゃ、聞いてください。グリーンデイズ』
さすがあんまり練習してないと言っていたので後半がヘロヘロ。
特にウツ。ま、スペシャルサプライズということで勘弁してやろう。

そしてアンコールは9人で7日間戦争。
まるでAAAのようでした!まさかコレで終わりとは思わなかったけど。


<今日の衣装>
ウツ→1.白のジャケットに黒のパンツ
   2.DDツアーで着てたウェスタンなジャケット
   3.DDツアーのアンコールと一緒。
キネ→1.DDツアーのスーツ
   2.DDツアーのアンコールと一緒。
テツ→キラキラしてるかわいいTシャツ(黒)に黒のパンツ
DA→パイソン柄のスーツに白地に柄が入ってるシャツ
   ルーズに結んだネクタイ。

長くなったので、25日は後日。





・・・・・・・今日の投票ボタン・・・・・・
間奏でマイクスタンドに絡んだあたりがっ。
鼻血ふくかと思いました。

posted by 美月 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月25日

DOUBLE DECADE FINAL @武道館 2日目

本当に本当に素敵なメモリアルライブとなりました。
涙なくして語れないっ。
語る言葉に意味はないのかもしれない。

本当に見れて良かった。
あの場所にいれたことが本当に嬉しい。

そんなLIVEでした。
特に後半30分は。

本音を言うなら、今日を映像化して欲しい。

ぎっしり埋まった武道館や、
アンコール前に自然発生したウェーブやら、
超!スペシャルゲストなまっちゃん♡が入ったhuman system、BEYOND THE TIME。
あたし泣いてしまったし。
そしてSEVEN DAYS WAR。
今まで聞いた中でかなりベストテイク。
というか、本当に感動的なラストでした。
鳥肌たってしまったよ。






・・・・・・・今日の投票ボタン・・・・・・
(かなり端だったけど。)
ぎゃーっ。
東京公演はことごとく運の悪いあたし。
こんなこともうない!(かもしれない・・・。)
前に誰もいないってすごいことですよ。
死角があってべーあんは全く見えませんでしたが。
てっちゃんは見えたり見えなかったり・・・。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
SET LIST
1.GET WILD
2.ALL-LIGHT ALL-NIGHT
3.BE TOGETHER
4.COME ON LET'S DANCE
5.SELF CONTROL
6.CONFESSION
7.WE LOVE THE EARTH
8.69/99
9.THE POINT LOVERS' NIGHT
10.TIME TO COUNT DOWN
11.GREEN DAYS (NEW!!)
12.SCREEN OF LIFE
13.JUST ONE VICTORY
14.TAKE IT TO THE LUCKY
15.LOVE TRAIN
16.PRESENCE

encore
SPECIAL GUEST=TAK MATSUMOTO
17.human system
18.BEYOND THE TIME
19.SEVEN DAYS WAR
posted by 美月 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月24日

DPUBLE DECADE FINAL @武道館 1日目

武道館 参加の皆様 本当にお疲れ様です。
暑さにやられっぱなしの美月です。

ただいま家に到着。

今日も思いっきりネタバレでお送りしますよ〜〜〜。

はっきり言っていいですか??

横浜とホールは見なくていい!!
武道館を見るべきっ!!


おじちゃん達、しょっぱなから飛ばしっぱなし。
GET WILDから始まり、ALL-RIGHT〜、BE TOGETHERと
後半 何するんですか??って聴きたくなっちゃうくらい上っげ上げ。
本当に久しぶりにウツがかっこよくて♡
思わず出た言葉が『あの人 誰ですか??』
(本当にファンなのかはなはだ不安な発言。)

今回は3部構成で、
1部=FOD、2部=DA+BE−+KG、3部=ホール縮小版といった感じ。
年代順に分かれてました。
きっとみんなが知りたいDAは・・・。
WE LOVE〜の最後のシンセでソロを披露。
お兄ちゃんたちに囲まれて楽しそうでした。
あたしはWE LOVE〜が聴けただけで元取れたって感じ。


少しでも雰囲気が伝われば幸いです。


posted by 美月 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月03日

DOUBLE-DECADE TOUR @OSAKA

あたしのホールツアー最後の日。
本日2列目。まさに有 終 の 美
果報は寝て待て!って感じ?
ホテルもすぐ隣で外を歩かず行ける構造。
「まるであたしのためにあるようなホテルだわ。」(大いに勘違い)
あたしかなりご機嫌♡でした。

本日、2列目ですがかな〜りスピーカー寄り。
ドンドコドンドコ♪って空気が振動していて、
心臓直撃!!って感じでした。

今回のツアーで一番安上がりな衣装のてっちゃん。
Tシャツ+ボンテージパンツ+ヒップバックというお召し物。
4人の中で一番最初に小走りに登場するのはいいんだけど、
いつもスタッフに見える・・・。

大阪は大変なくらい木根SPECIAL!!
COME ON EVERYBODYもついに最終形態。
スクリーンの動きマネをして、ギターソロもして、
ついに前に出てきちゃったよ。
ウツに並んじゃったよ。
お父さん、サイコー♡♡

FOOL ON THE PLANETが終わると10 YEARS AFTERが始まるんですが、
いつもより長〜い間があって「なんだろう?」って思ってると
木根ってばアコギで演奏しちゃう。
それに合わせててっちゃんも参加。
大阪のみのサプライズですかね?

みんな大好きだから別にどこで見てもいいんだけど、
今回は木 根 側 で 見 た か っ た 。

<M C>
ウツがへたくそな大阪弁でご挨拶。
でも話してるうちになぜか京都弁になってました。
ウツ 「木根のギターソロが聞けるとは。」
木根 「てっちゃんが始まる10分前にやれっていうからさ。
    でも、やるならやるでスタッフには話し通そうよ。
    せっかくやってるのに、音出てないの。」
ウツ 「じゃ、みんな葛Gが弾いたと思ってるんじゃない?」
木根 「いや、後で音出たもん。気づいてるよね?」
はい。ちゃんと気づいてますよ。

木根 「てっちゃん さっき着いたばっかりだよね。」
大阪に6時半に到着した模様。(ちなみに開演は7時です。)
すげー重役出勤だよ。リハは無しですか??
小室 「この会場はすばらしいですね。
    いや、お世辞とか社交辞令じゃなくって。
    すっごく駅から近い♡
そこか!音が良いとかそういうことじゃなくって、
駅から近いのが一番か!!
小室 「明日もやりたいですね。
つか、もうやるのは決まってるんだよ。
大阪は2DAYSですよ。
とぼけた感じで言ったら会場からすっごく突っ込まれてました。
小室 「じゃ、明後日。やるとしたらみんな来てくれる?」
会場 行くー♡
木根 「終わったらロビーで受付するから。
    お金も回収するね。」
ウツ 「木根が預かるの?絶対使い込むな。

大阪のMCが一番長かったようです。

BE TOGETHERの木根と葛Gの掛け合いのところでは
2人が下手で弾いてくれました。
木根のサングラスの奥のつぶらな目がはっきり見えた♡
おかげでカメラで遊ぶウツが見えなかったーっ。
でもいいや、すっごく楽しかったから。

会場が5Fにあって、「ジャンプ禁止」の張り紙があったけど、
絶対みんな飛び跳ねてましたよね?
あたしは「いい汗かいたな。」って感じでした。


LIVEの後は宗右衛門町でスキヤキ。
本当はうどんすきが食べたかったんだけど、
8時半にオーダーストップなんだよっ。
次は食べてやる〜〜っ。





・・・・・・・今日の投票ボタン・・・・・・
posted by 美月 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。