2004年05月31日

DD TOUR @ SHIBUYA

はい、行ってきましたよ。渋谷公会堂!!
去年のTTLは行けなかったので、
渋公に行ったのは2年くらい前のクロダ君のLIVE以来っ。
都内のLIVEなのに、あたしの身内がほぼ全滅!!
2人で見て、ゴハン食べてきました。
ま、そんなことはおいておいて本日の感想。

今日は2階から見てたんですが、てっちゃんがよく見えました。
いや、正直いうとね。
下の席が近いところとかで見てると見えずらいのですよ。
誰よりも高い場所にいるし、キーボードに囲まれてるし。
客席に余裕でお尻向けてるしね。
2階からはてっちゃんがよく見える。
いや、それ以外もよく見えた。
今回のツアーは振り落としの幕があって、
それを回収してるスタッフ4人の姿がバッチリと。


今日は木根ちゃん素敵DAY����でした。

COME ON EVERYBODYでPVが流れるんですが、
木根ちゃんってば、それの動きをマネしたの。
やることかわいいぞっ!このやろー!!

< M C >
今日のMCね、てっちゃんがすっごく喋ってくれたんだけど、
ぼそぼそ喋るから聞き取れてないところが多々あり。
いつも以上に覚えてないっ。
雰囲気だけでも味わってください。

木根 「渋公はTMでは初めてだね。
    最近、来ました?」
先生 「え??何?聞こえてないよ。」
木根 「だから、最近 渋谷に来た?」
先生 「近くに住んでるけど、めったに来ないね。」
木根 「どう?渋谷は。」
先生 「なんかおしゃれなところだよね。歩いてる人とかが。昔、渋谷のLIVE INってところでLIVEやった時も思ったけど。みんなに追い越されちゃったかなぁ。」
木根 「20年経ってずいぶん謙虚になりましたね。

木根 「20年前は友達じゃなかったね。」
ウツ 「今回の唯一のサポートメンバー!葛城哲哉!!
    10年まえも・・・。」
葛城 「いや、もう15年だから!10年前のドームでも弾いてたし、
    その前のツアーもいたから。忘れないでよ。」
ウツ 「ごめん、ごめん。その前の曲に合わせようと思ったんだけど。」
木根 「今日のウツ’ボー’っとしてるよね。」
ウツ 「うん。ボーっとしてるね。」
木根 「なんか客席にマイク向けるの多くない?」
ウツ 一生懸命 言い訳。
木根 「いいよ、もうウツは歌ってるだけで!

3人で話しているうちに収集がつかなくなってしまい・・・。
木根 「じゃ、ウツまとめてよ。」
ウツ 「え? これをどうまとめんの?」
木根 葛Gを指さす。
葛城 「そろそろ次の曲聴きたいよな?
ぎゃー! 素敵よっ�3襭葱���
ウツ 「・・JUST ONE VICTORY・・」

あたしも書いてるうちに収集つかなくなりそうでした。
いや、本人たちもそうなんだろうけど。

JUST ONE VICTORYでは巨大なミラーボールが登場するんですが、
2階から見てるとすっごくキレイでした。
1曲だけでしまってしまうのは惜しいっ。
あたしは近くで見てると本当にウツしか見てないからっ。
ミラーボールのキレイさに今日気づきましたよ。
たまには遠くでみないとね。

でも遠すぎて、4人の表情がイマイチわからない。
すいません、中途半端な感想で。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

SET LIST 
1.TIME TO COUNT DOWN
2.SCREEN OF LIFE
3.RYTHM RED BEAT BLACK
4.KISS YOU
5.All-Light,All-night
6.COME ON EVERYBODY
7.FOOL ON THE PLANET
8.10 years after
9.JUST ONE VICTORY
10.TAKE IT TO THE LUCKY
11.TETSU SOLO
12.LOVE TRAIN
13.Be Together
14.GET WILD
15.Self Control
16.PRESENCE
encore
17.Nights of the Knife




posted by 美月 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月28日

DOUBLE-DECADE TOUR @OOMIYA

携帯からちらりと更新しましたが!!
もう1回 言っちゃうよ。

ウツがめさんこかわいかった♡
札幌の100倍 かわいい♡


誰ですか?あんなかわいいおっさん産んだの?
ウツ、生まれてくれてありがとね♡ (ぺこり)
葛Gも木根もてっちゃんも。(ついでじゃないよ。)

そんなこんなでテンション上がりまくりの美月が、
今日も激しくネタバレでお送りします。

ま、2度目ということもあり落ち着いて見てたつもりなんだけど、
RHYTHM RED BEAT BLACKであたし、壊れた。
壊れちゃったよっ。
直してよ。誰か・・・。
最後のあたりで、ウツが踊ったのよ。
あのツアーのあの振りをっ。
ほんのすこ〜しだったんだけど、かわいかった♡
まだ覚えていたんですね。

COME ON EVERYBODYでは客席に背中を向けてウツがスクリーンを見て笑ってるし。
@仙台でこのPVの木根の話になったそうで、「木根、動きにキレがあるよね。」ってあたしも見比べて笑ってしまったんですが。
ウツもそれを思い出したの??

あたし今回の大宮を見て、札幌じゃ全然見えてないことがたくさんあったなぁとつくづく思いました。
FOOL ON THE PLANETのライティングがキレイとか。
MIXが微妙に違うとか。
見るたびに違うことをしてくれるのは、何度も行くあたしにとっては嬉しいことです。

<MC>
大宮ということもあり、葛Gの地元ということもあって埼玉トーク。
木根 「さいたま市はひらがななの??」
葛城 「そうだよ。」
木根 「埼玉のタマが難しいんだよね。あと、哲哉の哉がかけない。」
葛城 「俺、小学生の頃から書けたよ。」
木根 「凄いね。」
葛城 「だって自分の名前だもん。」
木根 「小さい頃はなんて呼ばれた?」
葛城 「テツ、かっちゃん、てっちゃん↓かなぁ。」
という話からみんなのあだ名の話。
ウツ 「木根はもんちゃん。モンキーだから。」
木根 「ウツはずっとウツだよね。」
ウツ 「小学1年生のころは「たあぼう」って呼ばれてた。」
同じあだ名の誰かがいますね。
木根が余計なことを言ってそっちに話がいくんですが・・・。

木根 「今は誰?」
会場 「西川ーーーっ。」
木根 「あぁ、西川くんね。」
ウツ 「・・・西川・・誰??」
ウツ、それはマジボケ??

・・・・・・ゴメンナサイ、これ以上は書けません!!
知りたい人は大宮へ行った人捕まえて聞いてください。
じゃ、書くなよって話なんですが他の話をイマイチ覚えてなかったり、堅い話だったり・・・。
あとは10years afterの話、サッカーの話をしてました。

てっちゃんは「喋るの好きじゃない。」と言って、参加しなかったり、参加したり・・・。

MCも終わると後半戦。
スクリーンにリアルタイムの映像が流れたりするんだけど、
Be Togetherではウツがカメラに大接近♡♡
か、かわいいよ。
なんですか?あの人間。
天使には見えないけど、4X才とは思えないっ。
でっかいコドモが楽しそうに歌ってるーーっ。

なんかの曲で歌がこもって聞こえたんですけど、
誰が間違ったの??
いっつもは犯人は確実にウツなんだけど、
ウツは今回のツアーはあんまり間違えないんだよね。
嬉しくもあり、悲しくもあり。

たまには間違えてもいいんだよっ。

木根のギターソロはPRESENCEって曲で聴けますよ。
幸せ者だよ。木根!!ギターソロで拍手もらえるなんて。
いや、あたしも嬉しくてしちゃうんだけど。

「うちの人、頑張ってるーっ」って。つい・・ね。
葛Gなんてたくさん たくさん弾いてるのにね。

ではでは次は渋公です。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

SET LIST 
1.TIME TO COUNT DOWN
2.SCREEN OF LIFE
3.RYTHM RED BEAT BLACK
4.KISS YOU
5.All-Light,All-night
6.COME ON EVERYBODY
7.FOOL ON THE PLANET
8.10 years after
9.JUST ONE VICTORY
10.TAKE IT TO THE LUCKY
11.TETSU SOLO
12.LOVE TRAIN
13.Be Together
14.GET WILD
15.Self Control
16.PRESENCE
encore
17.Nights of the Knife

posted by 美月 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月24日

DD TOUR @SAPPORO

��SAPPOROのレポですよ。
レポというより感想ですが、めちゃくちゃネタバレですので、
LIVEの内容を知りたくない人は見ないでねっ。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

TIME TO〜から始まって、ウツが出てきた瞬間、
あたし ぶっ倒れそうになってしまいました。
ウツの衣装が珍しくかわいい��
ウェスタンなのですよ。
問題のハチマキは帽子に変更されてました。
嗚呼、ひとあんしん。

今回のツアーはTIME TO 〜でワンクッションあったから、
結構、すんなり観れて、聴けたって感じ。
問題は大きなスクリーンがあって、そこで流れてる懐かし映像。
本人たちが目の前で演奏して、歌っているにもかかわらず、
スクリーンに目を奪われちゃう。
極力、見ないようにするんだけど、目に入ってくる。

「ぎゃー!! このウツ すっげかっこいい��」って・・・。

何しに来てんだ??あたしっ。
しかも見たことない映像ならわかるけど、
ほとんど見たことあるような映像なのに・・。

MCコーナーもしっかりありました。
ウツしか喋らないかと思っていたら、しっかり4人で喋ってました。
デビュー当時は月イチで札幌に来てたって話から、
当然、「1974」の話になるワケで・・・。
客席から「やってー��」の声。
てっちゃんがイントロ部分をすこーし弾いてくれたけど、
ウツは歌ってくれなかったよ・・・。(泣)

「練習してないからできないよっ。」
そんなこと威張って言うな!(笑)
・・・・・でも、横浜でやりましたよね???<1974

途中、客席から「木根さん 愛してる��」という野太い声。
会場 し〜〜〜〜ん。

ウツ 「木根 愛してるよ��」

会場 大爆笑。

ウツ 「木根にこんなこと言ったの初めてだよっ。」(すっごく嫌そう)
すいません、他ではたくさん言ってるんですか??

ちなみに去年のTTLでは木根が同じことを言われて
木根 「君のことをもっと知りたいな」って言ってました。

後半はトランスMIX攻撃といわんばかりのラインナップ。
JUST〜の衝撃的なMIXはかなり好きです��
なんかの曲で木根が、木根がぁ!!
ギターソロをするんですっ。
葛Gは手をブラブラさせて「俺じゃないよ」って。
それだけでも見る価値ありますよっ。

BE TOGETHERで3人でクルって回るんだよ。
あたし不覚にも「かわいい��」と叫んでしまいました。

いやいや、見所満載ですよ。
あとはECを1曲増やして欲しいな��




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

SET LIST (仮)
1.TIME TO COUNT DOWN
2.SCREEN OF LIFE
3.KISS YOU
4.All-Light,All-night
5.COME ON EVERYBODY
6.FOOL ON THE PLANET
7.10 years after
8.JUST ONE VICTORY
9.TAKE IT TO THE LUCKY
10.LOVE TRAIN
11.Be Together
12.GET WILD
13.Self Control

encore
14.Nights of the Knife

*PRESENCEと、リズムレッド〜もやったのですが、
どの位置で演奏されたか微妙なので、
大宮で確認してきま〜す。
posted by 美月 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【 T M 】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。